現状維新デザインとは何か?_04_潜在美意識の顕在化とその顕現。_Make the potential beauty conscious.

現状維新デザインは、今こそ運用されるべき手法だ。全人類に予め備わっている想像力を駆使して、「厄介な問題」に対する新しい見方を切り開く。

従来とは違う在り方について一人ひとりが本気で考える機会を生み出し、人々が自由自在に想像を巡らせられるよう刺激する。現状維新デザインという手法は、人間と現実との関係性を全体的に定義し直すための仲介役となる。先迄の文章で説明した通り、現状維新デザインの本質は、「今住んでいる世界とは連続していない並行世界を設え、そこに今、乗り換えることで美の最中に没入すること。またその暮らしを楽しむこと。」だ。

では、具体的にそれをどうやって実現するのか。以下に概説したい。

手順としては、大きく2つの段階、細分化すると6つの段階がある。

A. 実践による潜在美意識の顕在化。
_01. 既存の美を感受する。
_02. 美の本質を定義する。
_03. 美を小さく顕現する。

B. 美に基づく世界の顕現。
_01. 自分だけの並行世界を詳細に(その中に矛盾が無いように)設計する。
_02. その世界に於ける自分の唯一の仕事を定義する。
_03. その仕事を自分が今ここから始め、その他の仕事を辞めていく。

次回からは、上記の8つの項目を、それぞれ記事に分解して説明する。


pick up